手軽にフェイスラインをスッキリさせよう【小顔矯正の種類を解説】

小顔矯正の種類とメリット

カウンセリング

顔をスッキリさせることで小顔にできる

女性の中には、顔が大きいと感じている人や、むくみが気になる人も多く、小顔矯正に興味があるという人も少なくないでしょう。小顔矯正というのは、顔の歪みを改善したりリンパの流れを良くしたりして顔をスッキリさせ、結果的に小顔を目指すという方法のことを指します。しかしその方法にはいくつか種類があるため、施術を試す際はあらかじめその種類を知っておくと便利でしょう。小顔矯正の代表的な施術には、まずエステサロンなどで行われる「マッサージ」が挙げられます。これはリンパへアプローチする方法であり、顔のリンパの流れを良くすることにより、余計な水分や老廃物を排出して顔をスッキリさせることができます。また、整体師によって行われる「骨格矯正」があります。骨格そのものを小さくすることはできませんが、頭蓋骨をマッサージすることにより、顔の歪みをなおして理想的なフェイスラインに近づけることが可能です。このように徐々に小顔を目指す方法もありますが、手っ取り早い効果を得たいなら、美容外科に行ってみると良いでしょう。クリニックでは、顔のタイプに合わせて「ボトックス注射」や「えら削り」などの施術を行っています。例えば、大きい顔の原因が骨格である場合は、ヒアルロン酸を注入して、メリハリをつけるようにします。たるみが大きい顔の原因となっている場合は、皮膚をリフトアップする施術を行います。このように美容外科では直接皮膚や筋肉にアプローチすることが可能なのです。小顔矯正の施術内容によっては、費用が安いものやダウンタイムがないものもあるので、ぜひクリニックに相談してみて下さい。また、不安のない施術をするためにも、美容クリニック選びはとても大切です。信頼できる対応の良い医師がいる所を選びましょう。他にも施術費用が明確である、保証内容がしっかりしているクリニックを探すようにして下さい。自分の顔を預けるクリニックだからこそ、しっかりと選ぶことが大切なのです。それでもどこが良いか迷う場合は、ネットの比較サイトや口コミを参考にして下さい。比較的選びやすくなりますよ。

TOP

Copyright © 2018 手軽にフェイスラインをスッキリさせよう【小顔矯正の種類を解説】 All Rights Reserved.